トップ
2003年9月26日


























28日後・・・
























「28日後・・・」を見たかったんで観ましたよレイトショーで
なんつーかこう、レイトショーだと上映終ってから外へ出ると
道路に人っ子一人いない上、明かりもついてないので、
かなりガクガクブルブルです。
今にも物かげから
「グゲッ!!グゲゲッ」
とか言いつつ、感染者が風の様に走って来そうで・・・。
そうしたら僕は足に自信がないので瞬殺必至!!
東毅の新刊は今後一冊も出ません、
運が良くても吐血で感染させられるだろうから、
「グゲッ!!グゲゲッ」となってしまい、
どっちみちマンガは描けないでしょう。
まぁ、でも思ったけど、本当にあのウイルスが出ても
日本は絶対無事だろーなと、
感染したら数十秒で「グゲッ」となるので
日本国内に逃げ込んで来る人の中に感染者が
いたら空路にせよ海路にせよ
その集団が全滅すうのは想像に難くない。
ふう、ホッとした。
ある意味、制圧しやすいウイルスなんじゃなかろーか、むむう。
でもまぁ最近になって思う事なんだけど、このテの
「ゾンビに世界が制圧されるネタ」ってのはよくあるけど、
ゾンビの連中はそのうち体が完全に腐って
動けなくなるだろーし、
感染者にいたっては何食ってるかもわかんないので
近々餓死するだろーし、
(スーパーの食物も手つかずだったから)
いざとなったら食料と水たらふくため込んで
地下シェルターに(別に入り口のせまい建物でもいいけど)
立てこもっちゃえば長くて一、二年、
夏場の暑い時期、暑い地方では一ヶ月位で
勝手に全滅してくれるんじゃなかろーか?
アレ?あんまし怖くないぞ?放射能汚染も無いし、
いくらでも復興出来るじゃん!!
・・・まぁ、地下シェルターにこもるまで生き残れるかが
大事なわけですが・・・。
あとシェルターの中では皆仲良くする事!!これは基本ですね。
あと一、二年の辛抱と思えば女の奪い合いも起きないでしょう。
それにしてもゾンビ映画に出て来る軍人て、
何で皆ああヤな奴なんだろ、
何で仲良くできないかなぁ・・・?
あんな状況では、むしろ皆協力しようと思うと思うんだけど、
僕が日本人だからか?
外人は皆ああなのか?
うーん、色々考えさせられる一本でした、
ちなみにラストのエンディングは二通りあるけど、
どっちもハンパ。
あれなら片方にしぼった方が良かったと思う。
僕は前者が良かったなぁ。

マイ評価・・・ 2300円
2003年10月18日




座頭市







面白かったけど、それだけ。
何か文句言ってる人もいるみたいだけど、
別にそれ程つまんない事もなかったし。
ただこの作品が「銀〜」取っちゃうんだもんなあ。
正直「HANAーBI」は良くも悪くも
北野汁がドバーッと入ってて、
賞取ってもおかしくない「オーラ」がフィルムからムンムン
してたんだけど、その「アク」がすっかり無くなっちゃってて
「普通に楽しめる」映画になっちゃってるのが残念でした。
あと・・・タップはいらないと思ったであります。

マイ評価・・・ 1500円
2003年10月18日




マッチスティックメン







イイ映画でしたね。「リドリースコットの挑戦状」
とかTVCMでやってたんで、
必要以上に先読みしてしまって展開が
予想できちゃったのが残念だったけど、
そこを除けば割といい出来でした。
何も考えずに観たらもっと面白かったろうに・・・残念。
それにしてもニコラス・ケイジは精神を病んでる人を演るのが
本当に上手いなあ、いや本当マジで。
ニコラス・ケイジのためだけに入場料払ってもいいカンジ。
観後感も良くて、嬉しい誤算でした。

マイ評価・・・ 2300円
2003年10月18日







SWAT













んー、何だかなあ、CMとかで期待し過ぎたせいか
物足りなかったです。
まず第一にマフィアのボスが捕まるまでを
丁寧に描いてるせいで、メインの護送シーンに
なるまでに時間の半分以上過ぎちゃってるのが
とてもとてもタルい事になってしまいました。
次にCMだと「街中が襲って来る!!」つって、金目当ての
街中の人間が襲って来るのを多勢に無勢の中、なるべく
市民を傷つけない様に護送して行く話かと思わせておきつつ、
全然違う話だったとゆーのも少し・・・。
SWATは市民を守る部隊だから反撃できない!!
そして暴徒に囲まれて、一人、また一人と仲間が倒れて行く・・・
最後まで共に戦えると信じていたのに。
なんて話の方が個人的に燃えたと思いました。
あと、SWATの方々あんましスゴそうじゃないんだもの。
口じゃ世界最強だの何だの言ってるけど、今イチ
「こいつぁスゲエ」
と思わせる画がなかったんで、それが欲しかった。
ネイビーシールズ」冒頭のチャーリーシーンの
「橋飛び込み」みたいのが
一つでもあれば、かなり違ってたんでしょうけどね。

マイ評価・・・ 500円
2003年10月18日






踊る大捜査線2










えーと、最初のツカミは、まぁいいとして、
(いや、良くないか、SATを道化にしちゃうのは後々マズい)
全体的にシーン毎の面白さはあるんだけど、
全体的に作りの甘さが目立って作品全体の
リアリティが無く、結果的に泣けるシーンで
まるで泣けず、逆に「あざとい」と思えて、
実にマズかったです。
ツッ込んでるとキリがないんですけど、
意味なく上司がヤな奴だったり、
意味なく犯人がトラップをしかけてたり、
意味なく犯人が車から降りて
織田とトークしてみたり・・・
つーか、あの程度の事件で
レインボーブリッジ封鎖する必要ないと思うし、
多分しないし、その時点でこの映画ダメだと思いました。

マイ評価・・・ 300円
2003年11月3日








マトリックス
リローテッド















ふぅー、まぁ、何とゆーか、前作と比べるとイマイチ。
何よりもアクションシーンが全然イケてない。
前作はガンアクションも多かったのに、
今回は全然無いんですもん。
はっきし言って超ガッカリです。
前作はザコ市民の警官がバリバリ撃ってきてたのに、
今回は超人同士のドラゴンボール的カンフーバトルが
メインになっちゃって、逆につまんなくなっちゃった感じ。
まぁフリーザとか、セルとか出て来てる中でヤムチャに
何ができるのかと、そういう話になっちゃうんだろうけど。
僕はナッパやサイバイマン達とチャオズだの
ヤムチャだのが闘ってた頃の方が面白いと思うんですよ。
さしずめモーフィアスはクリリン的立場?
あと、ネオがとにかく何でもアリになっちゃってるので、
そこが何とも
「・・・・・」
てカンジです。
ネオがマトリックス内で最強だから、どんな奴と闘ってても
ヨユーぶっこいてる様に見えちゃって、全くドキドキしないし、
アクションシーン自体も、無理にシチュエーション作ってる様な
「アクションのためのアクションシーン」に見えて・・・。
まぁ、「レボリューションズ」の方は戦争がメインらしいんで、
そっちの方は期待です。

マイ評価・・・ 300円