さて、21日早朝名古屋へ向けて出発
開店間もないメロンブックス名古屋を襲撃・・・もとい来訪

やっぱりメロンさんの積み方は独特です



・・ということで
店長さんにお礼を言いつつ感謝の色紙を渡して
次のお店、コミックとらのあな名古屋店

すごく・・・おおきいです・・・ごくり

秋葉の本店や池袋店もかくやという虎ビルですね


レジの下や色んなところにポスター張ってもらえてます
やはり大型店舗はすごいですね
結構「神のみ」の隣に貼られてることが多い気がしました


これなんかポスターの上に「神のみ」ステッカーが貼られちゃってます
若木先生の知らないところで密かにコラボw


当然大型店なのでパネルも完備
本の写真が無いのは完売中だからだそうです
めでたいけれどちょっと寂しい。・・・まあそれはそれとして
店長さんにお礼を言いつつ感謝の色紙を渡して
次のお店へ


お茶で有名な静岡といえばメロンブックス静岡でしょう


平置きポップも使いつつ手書きポップも使って
応援してくれてるなあ・・・しみじみ思いつつ上を見ると

ババ〜〜〜〜ン!!!
なんと手の込んだ手作りポップ
まさにメロンブックスの真骨頂でしょう
・・・・・・でも、ここまでしてもらって・・・売れなかったら申し訳なさすぎる!!!
ぎゃぼ〜〜〜


ポスターも貼って貰ってました

そして一路秋葉原へ
あわよくばとらのあな新宿、池袋店も遅くまでやってるので
一度に制覇してしまおうと鼻息荒く東名高速へ・・・!!



・・・・・その時にはまだ知らなかったのです

40キロ、20キロ、20キロという
黒い三連星のような大渋滞が
待ち受けていようとは・・・・・・

六時間後・・・東京秋葉原

普通なら2時間強で踏破する行程に6時間を費やし
よろけつつも閉店前のメロンブックス秋葉原店へ


やはり秋葉原ということもあり大型パネルが入ってます


ポスターも連発

メロン積みされた山もこの数日ですっかり低くなってしまったとのことでした
ありがたや〜〜
店長さんにお礼を言いつつ感謝の色紙を渡して
次のお店へ
最後はコミックとらのあな、秋葉原本店です


大型店舗なので当然のようにパネルがお出迎え

そしてこれがアキバBLOGでも取り上げられてた
ポップです
話によると店長さんの手作りとのこと
まさに土下座ものですね
「サイコガ〜より〜〜」というキャッチフレーズは
色んなサイトで張られまくってましたw


配布終了になってたので聞いてみたら
もう初回分は完売してしまったので、
現在は通常版を販売中とのこと

秋葉原を出た時には22時を回っており
とらのあな新宿、池袋店は後日回ることにして
帰宅
三日ぶりに布団で眠ることができる・・・と、泥のように眠る東であった

・・・でも10時間後には原稿作業開始なのであった

この三日間で回った書店さんの総数は14店舗
どの書店さんもすごく丁寧に対応して頂きました
自分の作品を、こういう現場の人達が誠心誠意売って下さっているから
自分は生きていけるんだなとしみじみ思い、感謝の念が改めて湧いてきます

(お土産に色紙持って行ったんですが
どのお店もメジャー作家さんの立派なカラー色紙とかがもう飾ってあったので
結構気後れしてしまったのはここだけの秘密です、)

とても大変でしたが(ホントに大変だったのは運転してた友人だろうという突っ込みはおいといて)
また機会があれば行きたいなと思っています

関東近辺は電車にしよう・・・・

では書店の皆様これからもどうぞよろしくお願いします。

<続く>
9月23日の旅